バイク用品 整備関係 最新情報

おすすめバイク用ケミカル

2017/05/05

 

はじめに

 

こんにちは、こんばんはmkです。

ここでは私が実際に使用してきて「これはよかった」と思う

バイク用のケミカルをご紹介します。

 

<※使ってみてよい物がありましたら更新していきます。>

 

 

ワコーズ バリアスコート

 

ワコーズ バリアスコート

 

これは一番オススメのケミカルと自信を持って言えます!

 

コーティング剤ですが耐久性撥水性ノビどれをとっても

最高です。

専用のクロスも使いやすくてお気に入りです。(2枚入り)

(このクロス単体でも売ってくれればいいのに)

 

初めて買ったワコーズ製品でしたが、これをキッカケに

ワコーズ製品にはまっていきました。

 

これでコーティングしたボディはものすごく撥水します。

 

バリアスコート撥水力

 

 

使い方・施工方法

 

施工方法はとっても簡単で、洗車後の濡れたままのボディに

直接つけながら拭きあげるだけです。

水切れも良くなり拭きあげも一層らくになります。

 

 

使用範囲と量は以下の通りです

 

バリアスコート使用量

 

よくバリアスコートを振って専用クロスに一周吹きかけます。

(専用クロスもあらかじめ濡らしておきます)

その後濡れたままのボディに拭きあげるように施工していきますが

上記(画像)の量でタンクすべて施工することができます。

 

余りおおくつけてしまうとムラになるのでご注意ください

⇒【ワコーズ バリアスコート】

 

プレクサス

 

こちらもバリアスコート同様でオススメのコーティング剤です。

 

プレクサス

 

艶はバリアスコートよりも少々良いです。撥水性は同じくらいです。

耐久性は環境にもよりますが3週間~1か月ほどです。

独特なニオイがしますw(トイレの芳香剤みたいなニオイです)

 

使用方法はバリアスコートとさほど変わりませんが

プレクサスとバリアスコートを両方施工したい場合は

バリアスコート→プレクサスの順番で施工してください。

 

 

 

ワコーズ フューエル1

 

ケミカルというより添加剤ですが、効果がすごいので紹介します。

 

フューエルワン

 

ガソリン車、ディーゼル車兼用で、燃焼室・吸排気バルブ・インジェクター

などに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去してくれます。

また、燃料の酸化防止防錆効果もあります。

 

 

使い方・用途

 

2~3回連続での使用をワコーズでは推奨しています

 

燃料40L~60Lで1本使用なのでバイクだと20L以下が多いので

半分だけ使用します。

半分で済むので1回の購入でワコーズが推奨している2回連続で使用できます。

 

長期にわたってバイクを乗らなくなる場合はコレをいれておいた

ほうが残ってる燃料も酸化して劣化しにくいですし防錆効果もあるので

是非行ってください。

 

 

 

-バイク用品, 整備関係, 最新情報