バイク用品 整備関係 最新情報

バイクの洗車をより綺麗に効率よく行うやり方~準備編~

2016/08/20

 

洗車編が見たい方はコチラ→バイクの洗車をより綺麗に効率よく行うやり方~洗車編~

 

準備するもの

 

ここでは綺麗になるのはもちろんのこと、効率よく洗車する

という趣旨のもと、準備するものをのせていきます。

 

~準備するもの~

・バケツ

・カーシャンプー

・ブラシ・スポンジ

・ふき取りクロス

・コーティング剤

・高圧洗浄機

・ブロアー(エアー)

・マスキングテープ

 

 

これだけあれば十分です。高圧洗浄機については15000円くらいしますが

車やバイク、タイルの掃除、外壁の掃除と色々使えますので1台あると便利です。

※バイクに高圧洗浄機はダメでは?というのについては後で説明します

そしてブロアーですがホームセンターで売っている3000円位の

安いやつで十分です。

コンプレッサーとエアーガンがあればそちらの方がよりいいです。

 

 

 

オススメの洗車用品

 

実際に私が使用してきてよかった商品を紹介したいと思います。

もちろん効果や効率も問題ないものを選定しています。

 

 

高圧洗浄機:ケルヒャーK2 ジャパネットセット

 

ケルヒャー高圧洗浄機

 

ケルヒャーの高圧洗浄機です。

私が購入したのはK2 クラシック プラス カーキットに特典がついた

ジャパネットセットです。

ノズルやホースがお得になったセットですのでジャパネットで買う方が

断然お得です!

 

値段は15000程で購入できます。

 

ポイントはなんといってもフォームノズル

泡を噴射してくれるので洗車がよりスムーズにできます。

他のケルヒャーの高圧洗浄機でもいいですが

フォームノズルだけは購入したほうがいいです。

 

 

オススメカーシャンプー:ウィルソン泡仕立て

 

ウィルソン泡仕立て

 

ケルヒャーのフォームノズルとの相性がよく名前の通り

泡立ちがすごくいいです。

シャンプーは基本的にごしごしするのではなく泡で撫でる感じですので

この泡がすごくいい感じなのです。

 

 

オススメカーシャンプー:SONAX グロスシャンプー

 

 

ソナックスグロスシャンプー

 

画像の左側のオレンジ色のやつです。

こちらはアマゾンなどで評価が高いシャンプーです。

実際に使用しましたが泡立ちも良く汚れもよく落ちるので

こちらも紹介しておきます。(独特なニオイがしますw)

 

 

 

オススメコーティング剤:ワコーズ バリアスコート

 

 

ソナックスグロスシャンプー

 

先ほどと同じ画像ですが、右側の青色のやつです。

これは本当に感激するレベルのコーティング剤です!

私がワコーズファンになったキッカケの商品でもあります。

 

カーワックスを買うより断然こっちを買うことをオススメします。

 

よく伸び、よく輝き、耐久性もバッチリ!

撥水性ですがものすごく弾きます!

 

バリアスコート撥水力

 

ご覧の通りの撥水力です!

また、濡れてるボディに直接施工できるのも嬉しいポイントです!

 

 

その他の紹介

 

オススメというほどではありませんが私自身実際に使用している

道具や商品を紹介します。

 

簡単にいいますと洗車に必要だけどメーカーなどは

どこでもいいといった物達です。

 

 

ブロワ

 

風を送って洗車時の面倒なふき取りを簡単にします。

特にボディの拭きにくい部分に有効です。

 

私が使っているのはホームセンターでうってた3000円位のものです。

 

ブロワ

 

余りにもへなちょこな物でなければ大丈夫です!

 

 

スポンジ類

 

洗車時に使うスポンジはウレタン系(発泡系)のものではなく

ふわふわしたようなものが好ましいです。

例えばゴリラの手という商品がありますがあんな感じの物です。

 

 

 

まとめ

 

今回は準備編として準備するものやオススメん商品を紹介しましたが

いかがだったでしょうか?お役に立てれれば幸いです。

 

上記には書きませんでしたが、ふき取りクロスは

ワコーズのバリアスコートを買うと2枚付いてくるので

そちらを使えば問題ないです。(というかそれも含めておすすめです。)

 

次回は実際の洗車編へになります。

では、バイクの洗車をより綺麗に効率よく行うやり方~準備編~でした!

 

 

洗車編に進む→バイクの洗車をより綺麗に効率よく行うやり方~洗車編~

 

-バイク用品, 整備関係, 最新情報