最新情報

台風の時にバイクが転倒しない方法

2016/09/03

 

台風でバイクが倒れない方法とは?

 

スポンサーリンク

 

 

8月の終わりから9月は台風がやってくる季節でもあります。

そんな中、屋外に止めているバイクが倒れるなんてことがあります。

 

実際に私もあったのですが、台風が来たときにいつも通りに

バイクを止めてたんです。

そして、翌朝台風も去ってすがすがしく感じていたら、、、

 

そう、バイクが倒れていたんです!!!(悲)

 

こんなことが無いように今回は予防策をご紹介します。

 

 

※あくまで予防策で絶対に倒れないという保証はございません。

 

 

バイク用テント・シェルターに入れる

 

 

バイク用テント

 

これは効果絶大です!私も現在はバイク用のテントを立てて

その中にバイクを収納しています。

私はバイクが倒れたので悔しくてすぐ買いましたw

 

台風以外にもバイクカバーをかける手間も省けて

紫外線や雨、風の対策にもなります

バイクカバーはエンジンやマフラーが冷めるまでかけられないのでほんと楽です。

冷めるまで待ってる間に雨が降った時がありショックだったのを覚えていますw

 

 

10万~100万くらいする倉庫のような高いものじゃなくても大丈夫です。

1万~5万程で十分使えます。

(実際に私が使っているものは1万5千円程のやつです)

 

折り畳みができてコンパクトなバイク用シェルターなんかでもいいと思います。

 

バイク用シェルター

 

ただ、テントやシェルターは効果絶大ですがデメリットとして

場所をとるということがあります。

 

もともとバイクを置いている場所に少し面積が増えても大丈夫!

って方ならこれはオススメです。

 

 

場所が無い人の対処方法

 

スポンサーリンク

 

テントやシェルターを建てたいけど無理な方もいると思いますし

もう台風が迫っているので建てるには間に合わない!って方もいると思います。

 

そんな方の為に別の方法がありますのでご紹介します。

 

 

ギアを1速に入れておく

 

実際にやってみていただけたらわかると思います。

ニュートラルの状態ではタイヤがフリーに動きますが

止まった状態でギアが入っているとタイヤが動きません

 

ですので、台風の風でタイヤが動かないように1速に入れましょう!

 

 

壁際に寄せる

 

台風ぼ時のバイクの止め方

 

壁際に寄せることで風の影響を片側のみにすることができます。

 

注意点として、スタンド側を壁にしてください

 

スタンドは頑丈に作られているので、右からの風は絶えれるように

左側は壁に寄せましょう。

 

また、赤い線(上の画像)のようにヒモなのでテンションを

かけておくと尚良しです。

この場合もスタンド側にテンションをかけてくださいね!

 

 

 

可能であればバイクカバーをはずす

 

雨対策だ!といってカバーをかけていると

カバーが船でいう「帆」の役割をして倒れやすくなってしまいます。

 

ですので可能であればバイクカバーはとってあげてください。

その際はマフラーなどはマスキングしてくださいね!

 

マフラーマスキング作業

 

また、バイクカバーをとると当然雨にぬれますので

台風が去った後は洗車することをオススメします。

 

 

 

まとめ

 

さて、いかがだったでしょうか?

台風が来る時には是非参考にしてみて下さい!

 

  • バイク用テント・シェルターで回避する

無理な場合

  1. ギアを1速に入れる
  2. 壁際に寄せる(スタンド側に壁)
  3. スタンド側にヒモなどでテンションをかける
  4. 可能であればバイクカバーをはずす

バイクカバーに関しましては、どうしても濡れたくない方もいらっしゃると

思いますので、ご判断はお任せします。

掛けたままにする場合はカバーごとヒモを巻き付けてテンションをかけてくださいね!

 

以上、台風でのバイク転倒対策でした!

スポンサーリンク

 

-最新情報