初心者バイク講座 最新情報

バイクへ乗るまでの道のり~New rider road~#1

2016/09/06

 

これからバイクへ乗る為には

 

これからバイクに興味がある!乗りたい!と思うあなたに

ライダーになる為の道のりを解説していきます。

 

最終目標は一人前のライダーになることです。

 

<1人前のライダー>

ここでは、峠を自由自在に走ったり、サーキットで1秒を争ったり

愛車にお金をかけてカスタムしたりするのではなく

自分のバイクに出会い、そして普通に乗れてツーリングができるまでの

道のりを解説してきますのでこれから乗る方や、バイク初心者の方に

役立つマニュアルになります

 

今回は第1回になります。

 

一番初めにすること

 

まず初めにすることは免許を取ることではありません

 

「え?免許ないとのれないじゃん!」と思うかもしれませんが

それよりも先にもっと大事なことがあります。

 

それは、プランを立てることです。

 

難しそうに聞こえるかもしれませんが、簡単な事です。

例えば

・どういった種類のバイクに乗りたいのか

・そのバイクに乗ってどこへいきたいのか

・どんな仲間達とツーリングをしたいのか

・バイクに乗っている自分の姿はかっこいいか(これも重要ですw)

といったことです。

 

最後のやつはおもいっきりバイクに乗った自分の姿をかっこよく

想像しちゃってください!

 

初めてバイクに乗るまでに1番おっくうな部分は

誰もが避けて通れない道「免許」です。

案外そこさえ通り過ぎてしまえばトントン拍子で事は進んでしまいます。

 

自分の気持ちを明確にして、そして乗りたくてたまらない!

となることが大事です。

 

少し想像してみてください

 

自分はあのバイクに乗って、山や海を風をきって走るんだ

北海道ツーリングもしてみたいし、キャンプツーリングなんかもいいなぁ

バイクにのって色んなライダーに会って色んなバイクを見たり

けど、やっぱ自分の相棒がいちばんかっこいい!なんて思ったり

 

こんなことを考えていると通り掛かるバイク1台1台についつい目がいっちゃいますw

 

こうなったら、もう免許をめんどくさいなんて言ってる場合じゃなくなって

きます。もはや教習車のバイクでもいいから乗りたいって思えていますw

 

 

二輪免許を取得する

 

どうしても乗りたくて仕方なくなったらもう免許をとることを

考えていると思いますが、二輪免許には6種類あります。

 

大型自動二輪、中型自動二輪、小型自動二輪

大型自動二輪AT、中型自動二輪AT、小型自動二輪AT

 

この6種類です。

 

実際に取得する際は大型二輪中型二輪の二つのみで十分です。

 

バイクはスクーター系と一部のデュアルクラッチ車等の車種以外は

ほとんどMTになってますのでAT限定免許は使える幅が狭いです。

ですので通勤用にスクーターのみ使うといった使用しかない場合を除き

大抵はMTのほうがいいです。

また、小型二輪も同様で特別に理由がない場合は中型二輪をとることを

オススメします。

 

 

中型自動二輪

 

中型自動二輪を取得希望の場合、取得にかかる日数と費用を解説します。

尚、自動車学校卒業後の運転免許センター・試験場での試験代等の費用は

自動車学校のほうで説明があるので省略します。

また、自動車学校卒業後は卒業証明書は1年間が有効期限になります。

 

 

免許なし・原付の場合

 

現在の取得免許が無し、又は原付のみの場合は以下の内容になります。

 

取得資格:年齢16歳以上 視力片側0.3以上両眼で0.7以上

取得費用:10~20万程

取得期間:技能19時限 学科26時限

 

取得費用に関しては県や地域によって異なりますので

実際に教習予定の自動車学校のHPまたはお問合せ下さい。

 

 

普通免許の場合

 

現在普通免許の場合、学科が免除されますのでその分の費用も安くなります。

 

取得資格:年齢16歳以上 視力片側0.3以上両眼で0.7以上

取得費用:10万程

取得期間:技能17時限 学科1時限

 

学科は基本的に免除され免許試験場での学科試験もありません。

ですが1時限だけバイクの学科があります。

現有免許が中型自動車や大型自動車の場合でも同じです。

取得費用に関しては県や地域によって異なりますので

実際に教習予定の自動車学校のHPまたはお問合せ下さい。

 

 

大型自動二輪

 

大型自動二輪を取得希望の場合、取得にかかる日数と費用を解説します。

尚、自動車学校卒業後の運転免許センター・試験場での試験代等の費用は

自動車学校のほうで説明があるので省略します。

また、自動車学校卒業後は卒業証明書は1年間が有効期限になります。

 

 

免許なし・原付の場合

 

現在の取得免許が無し、又は原付のみの場合は以下の内容になります。

 

取得資格:年齢18歳以上 視力片側0.3以上両眼で0.7以上

取得費用:20~30万程

取得期間:技能36時限 学科26時限

 

取得費用に関しては県や地域によって異なりますので

実際に教習予定の自動車学校のHPまたはお問合せ下さい。

また、大型二輪は18歳からとなります。

 

 

普通免許の場合

 

現在普通免許の場合、学科が免除されますのでその分の費用も安くなります。

 

取得資格:年齢18歳以上 視力片側0.3以上両眼で0.7以上

取得費用:20万程

取得期間:技能31時限 学科1時限

 

学科は基本的に免除され免許試験場での学科試験もありません。

ですが1時限だけバイクの学科があります。

現有免許が中型自動車や大型自動車の場合でも同じです。

取得費用に関しては県や地域によって異なりますので

実際に教習予定の自動車学校のHPまたはお問合せ下さい。

 

 

中型自動二輪の場合

 

現在の取得免許が中型自動二輪をお持ちの場合は時限数・費用が

少なく済みます。また学科は一切ありません。

 

取得資格:年齢18歳以上 視力片側0.3以上両眼で0.7以上

取得費用:10万程

取得期間:技能12時限 学科なし

 

主にステップアップで取得される方が多いです。

12時限技能のみとなります。

 

 

 

中型二輪・大型二輪どっちがいいの?

 

初めて二輪免許を取られる方で迷う方もいます。

因みにご存じかとは思いますが中型は排気量400cc以下大型は制限なしです。

 

よく中型で慣れてから大型のほうがいいよ!と言われますが

私の意見としましては別にどちらでも構わないと思います。

 

ハーレーやアメリカン、SSなどは1000ccを以上になってきますし

乗りたいバイクに合わせて取得をすればいいと思います。

決していきなり大型からではいけないというルールはありません

(ただし大型は年齢が18歳からです)

 

ただ、女性の方は足つきの問題や重さの観点から中型から

取得することをお勧めします。

だからと言って、女性だって大型からでも大丈夫ですよ!

 

 

 

まとめ

 

さて、第1回の今回は免許取得までの道のりを解説させていただきましたが

いかがだったでしょうか?ご参考になれば幸いです。

 

バイク免許取得まではバイク雑誌や動画などをみてワクワクしながら

乗る日まで想像するのも醍醐味の一つですので是非乗る前から楽しんでくださいね!

 

ではまた第2回でお会いしましょう。ありがとうございました!

 

New rider road#2へ進む

-初心者バイク講座, 最新情報