バイク用品 整備関係 最新情報

YZF-R25にスマホを取り付けてバイクのナビに使う方法

 

ミノウラのスマホホルダーを用意してみた

 

バイクツーリングで困るのがナビ

最近では、バイク用のナビも販売されていますが

それはそれで高いのです

 

バイクという乗り物ゆえ、防塵防滴・防水性能が求められるので

高くなってしまうんですよね、、、。

 

そこで!登場するのがスマートフォンでナビをする!ことです。

スマホは誰でも持っているのでコストかかりませんよね?!

なにより、地図の更新が無料なんです!!

 

ということでナビアプリでナビをするんですがオススメアプリは

Google mapYahooナビですね!

 

Google mapはシンプルで使いやすいですし

Yahooナビは実際のナビ機に似たように作られています。

 

 

でも、いくらいいアプリがあってもバイクに乗りながら見れないと意味がない

ということでコレを用意しました!

 

ミノウラ スマホホルダー

 

これ、実は自転車用なんです。

でもバイクでも問題なく使うことができます。

スマホをロックするのもしっかりしているしリリースもワンタッチでできます。

作りもしっかりしていて評価も高いです。

 

 

ただ、ここで一つ問題が、、、、。

 

 

YZF-R25、セパハンなんです。

 

困りました、ミノウラの取り付け部は「丸」になっているので

バーハンしかつかないのです。

 

 

 

キジマ YZF-R25用ハンドルマウントステー

 

悩んだ結果、ハンドルにステーを取り付けることにしました。

 

調べてみると、専用パーツが売られているみたいです!

 

キジマ ハンドルステー

 

これならスマートに取り付けできそうです。

 

 

実際に取り付けてみた

 

キジマ・ハンドルステー取り付け後ミノウラ・スマホホルダーの取り付けになります。

 

ハンドルステーの取り付けはいたって簡単です。

 

ハンドルステー ネジ取り付け位置

 

赤丸の部分の純正ネジを外し(六角レンチではずせます)

ハンドルステーをあてながら付属のネジでしめていきます。

間にカラーを挟むことを忘れずに!

 

その後、ミノウラのスマホホルダーの土台を取り付けて

 

バイクにスマホ取り付ける際の画像

 

後は、スマホを挟む部分を取り付ければ完成!

 

バイクにスマホ取り付け完了画像

 

これで安心してナビをすることができます。

 

 

まとめ

 

今回、かかった金額はスマホホルダーが2000円位と

ハンドルマウントステーが3000円位(定価は4200の様です)

 

合計しても6000円程なので、ナビを買うよりもものすごく安く済みます。

また、これから先USB充電も増設をする際もステーに取り付けできそうです。

 

以上、YZF-R25にスマホを取り付けてバイクのナビに使う方法!でした!

-バイク用品, 整備関係, 最新情報